アンチエイジングを極める。北九州&東京恵比寿
プラセンタ療法&癌免疫療法の仕事に奮闘しつつ、プライベートではロックドラムに没頭。さらに過去ボクシングプロライセンスを獲得、現在リングドクターとしてプロのリングに熱い視線を注いでいます。
最新記事



プロフィール

樋脇一久

Author:樋脇一久
山口大学医学部卒
山口大学第2外科学教室において肝再生の論文で博士号取得
プラセンタによる再生療法の専門家
ANK癌免疫療法で最先端の癌治療を実践中。多くの癌症例を手がける。
プラセンタエキス注射だけでなくプラセンタインプランテーションで多くの難病患者の治療に当たっている。
また、ボクシングはプロライセンサーでもあり、リングドクターとして日本ボクシングコミッションに所属。
ロックドラムも得意。島村楽器店で腕を磨く。



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


癌治療   財界九州インタビュー
財界九州5月号

財界九州に掲載されました。

座談会「リンパ球バンク」~がん治療のもう1つの選択肢
  ●藤井 真則氏 ●樋脇 一久氏 ●原田 広太郎氏


という記事です。

現在、多くの患者さんの治療に頑張っています。

お問い合わせは、

ひわき医院 093-873-2001
スポンサーサイト

がん治療
講演会後、お問い合わせの電話と、実際に治療に入る患者様が増え、忙しくなってきました。

癌治療において、ある程度は抗がん剤は効果があるのですが、ある時点で、免疫にダメージが大きくなり、

一気に癌が増殖し、死亡するケースがほとんどです。

その前に、ANK治療に変更してほしいのです。しかし、抗がん剤でNK細胞が壊滅状態になってからでは、遅いのです。

その見極めが難しいのです。

抗癌剤使用は、切り替え時が非常に大切です。

まずは、お問い合わせください。

ひわき医院 TEL 093-873-2001




ANK癌免疫療法講演セミナー終了しました。
昨日、福岡の西鉄インの大ホールで、ANK癌免疫療法セミナーで講演させていただきました。

日曜日にもかかわらず、ほぼ満席の出席を頂きありがとうございました。

熱心な視線と、その後の多くの質問にお答えさせていただきましたが、満足のいく説明になっていたでしょうか?

従来の療法と、うまい組み合わせにより、多くの効果が上がっています。

これからも、皆様のお役に立てますよう頑張ります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。