アンチエイジングを極める。北九州&東京恵比寿
プラセンタ療法&癌免疫療法の仕事に奮闘しつつ、プライベートではロックドラムに没頭。さらに過去ボクシングプロライセンスを獲得、現在リングドクターとしてプロのリングに熱い視線を注いでいます。
最新記事



プロフィール

樋脇一久

Author:樋脇一久
山口大学医学部卒
山口大学第2外科学教室において肝再生の論文で博士号取得
プラセンタによる再生療法の専門家
ANK癌免疫療法で最先端の癌治療を実践中。多くの癌症例を手がける。
プラセンタエキス注射だけでなくプラセンタインプランテーションで多くの難病患者の治療に当たっている。
また、ボクシングはプロライセンサーでもあり、リングドクターとして日本ボクシングコミッションに所属。
ロックドラムも得意。島村楽器店で腕を磨く。



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


膠原病
膠原病には、プラセンタインプランテーション(埋没)がとても有効です。

当医院においても、SLE、シェーグレンなど、多くの患者さんが完治されています。

医学的には、膠原病が治ることなんてありえないと多くのドクターは思っています。

私も大学病院勤務時代には、信じられない話です。

プラセンタ療法に出会って、研究して、現在の形になり、膠原病が治るという現実が

当たり前になってしまいました。

以前は、感動の連続でしたが、治って当たり前になってしまっているので、患者さんがびっくりした顔を

されます。慣れはいけません。

きちっと、説明して治療に入ってます。

自己免疫疾患といわれる、血小板減少性紫斑病や潰瘍性大腸炎、リウマチ、クローン病など、

まず、治ります。100%とは言いませんが。

ぜひ、このような疾患で苦しんでおられる方に、ひとりでもこの治療を受けてもらいたいです。



スポンサーサイト

がん治療の今後
抗がん剤は、すでに過去の治療となっています。

現在、多くの分子標的薬が厚生労働省に認可申請をされています。

しかしながら、これだけでは、癌を抹殺するのは不可能です。

NK細胞の体外培養で、大量に体内に戻すことにより、分子標的薬で弱った癌細胞は、

完全に殺傷されてしまうのです。

現在、多くの症例がこの新しい併用療法で、癌からの生還を果たされています。

当医院には、いまだ抗がん剤で、免疫細胞を殺傷され、データ上に出ない副作用で衰弱し、

生命を落とす患者さんが来院されます。

抗がん剤には、安全性確認試験がありません。

正常人に抗がん剤投与なんて危険すぎてできないからです。

きっと遺伝子を傷つけるので発がんするでしょう。

分子標的薬とNK細胞が、今後の癌治療の主流になるのは、直近の出来事です。





抗がん剤の効果
過去多くの癌患者様を診てきましたが、抗がん剤の副作用は、データ上だけでなく

食欲低下、全身衰弱、免疫力低下、多臓器不全から心肺停止のコースがほとんどです。

なぜでしょう?

抗がん剤は、DNAの合成阻害をするものです。正常細胞より癌細胞が増殖が速いから効果があると教えられました。

ここに、落とし穴があります。

実際は、癌細胞は、そんなに増殖が速くないのです。

また癌幹細胞は、ほとんど増殖しません。

だから、抗がん剤の効果なんてごくわずかなのです。

抗がん剤を、増やせば増やすほど正常細胞のダメージが大きく、全身衰弱してしまうのです。

別に、癌細胞が毒を出して、弱らせてるのではないのです。

抗がん剤が、ずっと体内に残存して、正常細胞を殺傷しているのです。

結局、身体が、抗がん剤の攻撃に屈伏してしまうのです。

現在、欧米の癌治療は分子標的薬に向かっています。抗がん剤ではありません。  つづく



乳酸菌は、ヒト由来のもので!
昨年から、ロイテリ菌製剤を、すすめて多くの患者様に喜んでいただいております。

の調子が良くなった。の調子がよくなった。風邪をひかなくなった。

アレルギー性鼻炎が消えた。
などなど。

今月号のSTORYという雑誌にも取り上げられています。

開発医師のコメントは、YOU TUBEで見れます。

http://www.youtube.com/watch?v=ZcLoPgwEBnk&NR=1

御注文は、ひわき医院までどうぞ。 TEL 093-873-2001



ダイエット!
メタボレス

山地に自生する食物で脂肪を分解し、脂肪吸収を抑制する


アカショウマエキス


食物中の糖の吸収を抑制する

グアバ葉エキス

脂肪の燃焼を促進する

L-オルニチン

などの天然素材がいっぱい入った、メタボレス(錠剤)が新発売になりました。

お問い合わせは、093-873-2001 ひわき医院までどうぞ。

長生きしましょう。
最近、胎盤を処理して思うのですが、どう考えても不思議な臓器です。

人間の臓器の中で、唯一、排泄されてしまう臓器なんですから。

それも、機能はしっかりと残存したまま。

牛や豚の胎盤は、使い切ってペラペラになって、排泄されます。

人間の胎盤は、すごく厚くて、形もしっかりしています。

それゆえに、われわれ成人が摂取しても、再生因子や他の物質は、たっぷりと作用してくれます。

老化した細胞は、この再生因子で、若返ってくれるのです。

心筋梗塞や、脳梗塞は、血管の老化から起こるものです。

胎盤治療で少なくとも、この恐ろしい疾患からは、逃れることができるのです。

長生きしましょう。




新年明けましておめでとうございます。
ブログをずっと、さぼってました。今年は、まじめに更新する所存です。

内藤vs亀田: なんといっても亀田の作戦勝ち。最初からポイント狙いのアウトボクシング。距離感とノーモーションの左ストレートで、亀田の完勝でした。

ANK癌免疫療法が、大変忙しくなってきました。やはり、実績が認められてきた感があります。京都大学の大御所の先生方の頭脳に脱帽です。

プラセンタインプランテーション:これまた、自己免疫性疾患には最高の効果です。昨年は、SLE,潰瘍性大腸炎、アトピー、脳脊髄液減少症の患者さんが多かったようです。みなさん、元気になられて幸せな1年でした。今年も、北九州、東京恵比寿を駆け回りながら、頑張ります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。